道の駅「保田小学校」

今日は朝から夜まで千葉県の案件ですが、移動時間が全部で6時間越え(笑)新大阪くらいは往復できてしまう時間です。

 

案件と案件の合間に道の駅「保田小学校」に行ってきました。その名のとおり、小学校だった建物や敷地を活用した施設です。

 

 

ここは直売所の入り口なんですが、体育館だった建物を改装しています。

 

 

お土産物から。

 

千葉の名物、くじらなんかもあります。

 

 

千葉県のお酒、クラフトビールや日本酒も。

 

 

 

保田小学校の手提げバッグをイメージした保冷バッグです。

 

 

 

こういう遊び心が大事ですよね。

 

 

そして、この日一番テンションが上がったのがこれです。

 

 

 

懐かしの学校給食、このトレーとかスプーンが懐かしいですね。味噌ピーって千葉県民以外も食べてたんですかね?私は千葉県出身なので当たり前ですけど、他県ではどうだったんだろ。

 

 

 

揚げパンもおいしかった!そして、懐かしい。

 

 

 

コクヨの椅子やテーブル、黒板に荷物を入れる棚なんかも本当に久しぶりに見ましたね。

 

少し前に〇年〇組みたいな飲食店が増えた時期もありました。2回は行かないけど、いろんな人が1回だけ来る場所、もしくは別の来店目的(直売所などの)があればOKなんでしょうね。

 

 

メディアにも露出していますし、この日も他県からの視察と思わしき方々もいるくらい、道の駅としては1つの成功事例です。様々な成功要因があると思いますが、全体のコンセプトがしっかりしていてストーリーがあるからというのは大きいんじゃないかと思います。こうやって、ブログのネタになったり、SNSのネタになったりするわけですからね。

 

さて、これから北上します。今日は外房から内房へと千葉県(下半分)をぐるっと1周だ!

Follow me!