観光客目線でね

せっかくの沖縄なので観光もしっかりとしてきました。12月の沖縄は修学旅行の季節なのか、国際通りには早朝から制服姿の高校生がたくさん。

 

沖縄は初めてではありませんが、定点観測ということで牧志公設市場にも行ってきましたよ。

 

 

 

2Fには食堂があり、1Fで選んだ食材を食べることもできます。観光客にとってはこんな体験が良いんですよね。サービスマーケティングの考え方にもありますが、サービス提供のプロセスに消費者を参加させることで感じる付加価値が高まります。

 

 

理論的なこともありますが、やっぱりこの雰囲気が最高ですよね。移転前の築地市場でも感じましたが、長い時をかけて醸成された空気感は人を引き付けるものがあります。

 

 

那覇からは少し離れますが、糸満市にもこんな市場がありました。

 

 

 

 

面白い見せ方です。色々と参考になりました。自分たちも含めて観光客が喜ぶ演出ですが、観光地じゃなくでも応用出来ちゃいますよ。

 

 

ベタな観光名所にも。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、気温27°でTシャツきながら聞く「ラストクリスマス」は、クリスマス感ゼロでしたね(笑)

 

Follow me!